アイドル
なんキニ!

池袋ヤマダ電機7Fにエンタメ・カルチャーの発信地「エンタメ横丁」が誕生!プレオープンは人気アイドル・なんキニ!が登場

公開日:2021年12月10日 更新日:2021年12月10日


「エンタメ横丁」2021年12月8日にプレオープン

東京都池袋駅東口の正面にあるヤマダ電機LABI1日本総本店池袋、ポップカルチャーの街池袋のランドマークに新たな名所が誕生した。

ヤマダ電機LABI1日本総本店池袋の7階。多彩な飲食店が入るフロアの一角に「エンタメ横丁」は完成した。
エレベーターを降りて、わかりやすい導線を通ると、ブロードウェイ風のロゴと真新しい外観に囲まれたエリアがある。

エンタメ横丁には、さまざまなジャンルのパフォーマンスを観られるステージ、バラエティ豊かなフード&ドリンクを備える飲食コーナーがあり、商業施設の中のイベントスペースのレベルではないクオリティで、エンターテインメントのこれからの姿を魅せてくれそうだ。

人気の女性アイドル・なんキニ!が登場

プレオープンに元気なパフォーマンスを見せてくれたのは、女性アイドルグループ・なんキニ!。

11月17日に2枚目となるメジャーシングル「聖なる夜のシンデレラ」をリリース。さらに全国のROUND1のボウリング場にある大画面スクリーンで、12月の1ヶ月間期間中「僕を未来へ運ぶ列車」のMVが放映中の、今勢いのあるアイドルグループだ。

フロアでライブを観るお客様の中には、池袋のヤマダ電機LABI1日本総本店池袋へ訪れてからこのイベントの存在を知った方々も。エンタメ横丁のロケーションの良さが発揮された。
そしてステージは、なんキニ!メンバーが元気よくパフォーマンスを披露。横幅が広く使える迫力満点のステージは、コロナ禍での制限がありつつも、アーティストとの一体感を感じさせる。

other topics